いま注目のサプリはアミノレブリン酸

subpage1

数あまたあるサプリメントの成分の中で最近特に注目を浴びているのがアミノレブリン酸です。

これは、赤血球に含まれて酸素を体中の細胞に運ぶ役割があるヘモグロビンの生合成に必要な成分です。
また、細胞で糖分を代謝することでエネルギーを生産工場の役割を担っているミトコンドリアの活性化に役立っている物質です。

つまり、アミノレブリン酸が体内にたくさんあると、細胞が活性化して、元気や活力が生まれてきます。
また糖の代謝がよくなることで肥満に対する良い影響もでてきます。

All Aboutを知ろうと思っている人にお勧めの情報をお届けします。

10代をピークに若い時はミトコンドリアでアミノレブリン酸はたくさん作り出されていますが、年をとるにつれて生産能力が落ちてきます。



そのため、中高年以降に活力が低下していく原因のひとつにもなっています。



そのため若い時と同じような活力を維持したり、肥満を避けるためには、年齢に応じた量を外部からとりいれて補給することが大切です。


アミノレブリン酸を多く含む食材としては、赤ワイン、酢、甘酒、納豆など発酵食品があげられますが、十分な量をとるためにはこれらを大量に食べる必要があります。
毎日毎日、赤ワインや酢を飲み続けるのはほとんど不可能な話です。


そこでサプリメント製品としてとるのが楽です。

多くのメーカーからこの成分を含んだ商品が発売されており、鉄分や亜鉛などアミノレブリン酸と一緒にとることでさらに体によい働きが生まれる他の成分とミックスしたものもあります。